雨の日のつきぐみ、ゆりぐみ

姫井保育園 副園長です

今日は朝から雨のため、子どもたちはお部屋の中で過ごします。
昨日に比べて気温は低くなりましたが、蒸し暑さを感じる日となりました。

つきぐみの子どもたちはお部屋でフルーツバスケットをしています。
20160928_CIMG1014.jpg

20160928_CIMG1013.jpg


異年齢クラスのため、年齢によっては少しルールが難しく感じることもありますが、初めにすみれグループがお手本を見せてあげると、下の子達も見よう見まねで何とか楽しもうとしています。
先日のバス体験もすみれさんから話を聞いて、たんぽぽさん、つくしさん達も「いつかは自分たちも行くんだ!」と期待を膨らませてくれています。


ゆりぐみの子どもたちはれんげルームで自由遊びをしています。畳の部屋なので足元が滑ることも少なく、仮に転んだとしても適度なクッション性があり、調湿効果もあるため、床に近い空間で生活する乳幼児にとっては最適な床材です。
20160928_CIMG1018.jpg

20160928_CIMG1019.jpg

月齢の差により出来ること、やりたいことが大きく違っているゆりぐみの子どもたちですが、それぞれに遊び方を見つけて思い思いに過ごしています。
周りのお友達に興味がある子も多く、後ろをついて行ったり真似をしてみたり、一つのものを取り合ったり、「はいどーぞ」とあげてみたりと、本当に様々な様子が見られます。



夏の雨なら思い切り外に出て泥まみれになるのも悪くないかなぁと個人的には思ったりもしますが、着替えのこと、体調のこと、そのあとの活動のことなどなどを考えると、難しい一面もあります。
一方で雨が降らない日には外遊びが気持ちいい季節なので、晴れの日を楽しむための助走期間、晴れの日とは違った遊びのできる貴重な一日と思って、大事に過ごしたいと思います。


姫井保育園

はっぴぃマミー ~運動遊び~

姫井保育園 副園長です

子育て支援センター「はっぴぃ」では運動遊びも行っています。
10月18日(火) 10:05~姫井保育園ホールにジャンプスポーツクラブの福山龍治先生にお越しいただきます。

元気な福山先生と一緒に親子で楽しく体を動かして、気持ちのいい汗をかいてみませんか!

お待ちしています。

姫井保育園 子育て支援センター「はっぴぃ」

公園に行きました

姫井保育園 副園長です

すみれグループの子どもたちは運動会の練習もかねて近くの公園まで行きました。
いつもの園庭より広い場所なので、思い切り走り回ることができて、子どもたちの元気な歓声が心地よく響きます。

20160927_CIMG0994.jpg

20160927_CIMG0996.jpg


運動会に向けて競争すること、友達を応援すること、友達と協力すること、並んで待つこと、様々なことを体験していきます。もちろん成長した体を力いっぱい動かすことも重要です。

今日は秋とはいえとても暑い一日です。
保育園に帰って水分補給と休息を十分にとりながら、楽しい生活を送っていきたいと思います。

姫井保育園

はっぴぃマミーの感想

子育て支援センター「はっぴぃ」では2ヶ月に1回「はっぴぃだより」を発行しています。

今日は10月、11月号からはっぴぃマミーに参加された方のアンケートを一部紹介させていただきます。

移動ポケット作りに参加して

 今回初めて参加させていただきました。

 移動ポケット?どんなだろう?と興味を持ち参加させていただいたのですが、ミシンに触るのは中学校の時以来だったので、出来るかなぁと不安でした。最初は少し難しいなと思いましたが、だんだん楽しくなり、先生にも丁寧に教えていただき何とか完成しました!

 普段はなかなか自分の時間をうまく作れず、ただ時間だけが過ぎてしまう毎日なんですが、子どもを預かって笑顔で遊んでいたので安心して集中できました。

 先生、他のママさんとのお話も楽しく、とてもリフレッシュできました。



毎日ご家庭で子育てを頑張っていらっしゃる方にとって、子どもから少し離れてみる時間は思ったよりも貴重な時間です。離れて改めてわが子の可愛いところが見える時もあるでしょうし、他のお母さんや支援センターの職員と話しているうちに、悩んでいたことがいつの間にか解消していることもあるかもしれません。

スケジュールはホームページで公開していますので、興味のある方は一度姫井保育園子育て支援センターに連絡を取ってみてください。新しい仲間ができるかもしれません。

子育て支援センター「はっぴぃ」スケジュール

姫井保育園

運動会の練習

姫井保育園 副園長です

つくしグループの子どもたちがサッカー場で運動会の練習をしています。

名前を呼ばれたら大きな声で返事をします。
先生の「よーいドン!」にあわせて、竹とカラーコーンで作った簡易トラックを一生懸命駆け抜けていきます。
20160923_CIMG0985.jpg

20160923_CIMG0986.jpg

走ること自体が楽しい年頃ですね。みんな笑顔いっぱいで駆け抜けていきます。

走ることが得意な子、苦手な子それぞれが自分なりの楽しみ方を見つけてくれればと思います。

トラックをショートカットすれば先にゴールができると気付いて、試してみたりする子もいます。運動会本番はちゃんと走ってもらいたいですが、今日は練習ですし、面白い観点で新しい解決法を見つけ出す力があるのだなぁと感じました。

生活の中で守らなければならないルールや従うべきマナーを理解してきたことで、自分の思い通りにはならないこともたくさん経験しています。自分が我慢する経験や友達が我慢する経験を数多く重ねるなかで、どうすれば自分の気持ちを自分で整理することができるかを体得していきます。

自分で整理しきれない気持ちを受けとめてあげながら、社会の中で生きていく根っこの部分を少しずつ感じてほしいと思います。

姫井保育園
プロフィール

姫井保育園

Author:姫井保育園
山口県山陽小野田市で1922年(大正11)3月に設立し、現在まで近隣の皆様に支えられて続いてきました。
「きげんのいい子どもに」を保育目標とし、子どもたちの心に寄り添って子供の成長を温かく見守る保育をしています。
保育園の近況や子どもたちから気づかされたことなどを皆様にお知らせするブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク