FC2ブログ

草スノーボーダーの誕生

姫井保育園 副園長です

草スキー場はここ数日の乾いた気候のおかげで、素晴らしいコンディションになってきました。

平昌五輪に負けず、姫井保育園にも草スノーボーダーが生まれていました。

自分の進行方向を確認して、ぶつからないように滑降してきます。
20180221_DSC02744.jpg

一度こけても諦めずに再チャレンジです。
バランスのとり方がどんどんうまくなってきているようです。
20180221_DSC04696.jpg

おっと、こちらはフリースタイルのようですね。
頭から果敢に攻めています。
20180221_DSC04698.jpg

スタンダードスタイルの選手もいます。一番滑らかに滑っていくのはこのスタイルのようです。
20180221_DSC04701.jpg


冬から春にかけての乾燥した日には、保育園の裏手の草スキー場がとても楽しい遊び場になります。

今日はみんな服が草だらけになってしまったかもしれませんが、満足そうな表情でした。

すみれグループの子ども達にとっては保育園での生活もあと少し。
みんなが思い思いに遊びを作り上げていき、周りのお友達を巻き込みながら遊びが広がっていく姿を見ることが出来る、残り少ない時間を大切にしていきたいと思います。

関連記事

コメントの投稿

Secret

プロフィール

姫井保育園

Author:姫井保育園
山口県山陽小野田市で1922年(大正11)3月に設立し、現在まで近隣の皆様に支えられて続いてきました。
「きげんのいい子どもに」を保育目標とし、子どもたちの心に寄り添って子供の成長を温かく見守る保育をしています。
保育園の近況や子どもたちから気づかされたことなどを皆様にお知らせするブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者数