FC2ブログ

タケノコおばけが出ました

姫井保育園 副園長です

春らしい暖かい天気が続いているので、タケノコもぐんぐん育っています。

子どもの背丈ぐらいある大きなタケノコと格闘中のようです。
男の子二人がかりで格闘しましたが、なかなか倒せなさそうです。
20180410_DSC05338.jpg

こちらは双子のタケノコを見つけたようです。
周りの土をスコップで一生懸命掘り返していますが、こちらも苦戦を強いられています。
20180410_DSC05343.jpg

今日も大きいものから小さいものまで数十本のタケノコが収穫できました。
園庭に帰ってみんなで皮を剥きます。

この時期になると現れるタケノコおばけです。
20180410_DSC05348.jpg

なんだか怖がらせるというよりも、とても楽しそうなおばけですね。
20180410_DSC05366.jpg

ももぐみさん達も遠くのほうから興味津々で眺めていました。
採れたてのタケノコはみずみずしくて、ちょっと触ってみたらチクチクした手触りやしっとりと濡れた感触に驚いて手を引っ込めてしまいました。

自然の中で育っているものを自分たちで楽しんで収穫して、それを美味しく食べていくことはとても貴重な経験となります。

季節のもの、本物に触れる機会を出来るだけ増やしてあげたいと思います。

関連記事

コメントの投稿

Secret

プロフィール

姫井保育園

Author:姫井保育園
山口県山陽小野田市で1922年(大正11)3月に設立し、現在まで近隣の皆様に支えられて続いてきました。
「きげんのいい子どもに」を保育目標とし、子どもたちの心に寄り添って子供の成長を温かく見守る保育をしています。
保育園の近況や子どもたちから気づかされたことなどを皆様にお知らせするブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者数