FC2ブログ

玉ねぎ大収穫

姫井保育園 副園長です

今日は雨が降りそうな天気でしたが、玉ねぎの収穫を行いました。
ギリギリ雨に降られずに作業を終えることが出来ました。

まずは玉ねぎの抜き方を説明してもらいます。
目の前に丸々と育った玉ねぎが見えているので、抜きたい気持ちをグッとこらえてお話を聞きます。
20180528_DSC06043.jpg

「どうぞ」の合図で一斉に玉ねぎの収穫が始まりました。
何本も一気に抜くことが出来る子もいれば、なかなかしぶとい玉ねぎに手こずっている子もいました。
20180528_DSC06063.jpg

コツをつかめば簡単に引き抜けることが分かった子どもたちは、あっちもこっちも大忙しで大量の玉ねぎを収穫してくれました。
20180528_DSC06071.jpg


園庭に持ち帰った大量の玉ねぎをすみれグループの子ども達が保管用にハサミで下処理してくれています。
20180528_DSC06094.jpg

「これぐらい?」と切る長さを確認しながら、一つ一つ慎重に切っていく子もいれば、ザックザックとテンポよく切っていく子もいます。
それぞれが楽しみや達成感を感じながら作業をしてくれたのであれば、どんな形でも良いのではないかと思いました。

この玉ねぎはクッキング保育でシチューに使います。
たくさんあったので、給食でも使うのでしょうか。楽しみですね。

関連記事

コメントの投稿

Secret

プロフィール

姫井保育園

Author:姫井保育園
山口県山陽小野田市で1922年(大正11)3月に設立し、現在まで近隣の皆様に支えられて続いてきました。
「きげんのいい子どもに」を保育目標とし、子どもたちの心に寄り添って子供の成長を温かく見守る保育をしています。
保育園の近況や子どもたちから気づかされたことなどを皆様にお知らせするブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者数